FC2ブログ
恋愛っていいよね!
「こうちゃん」の現在進行形の恋愛日記と、今まで体験してきた恋愛の想い出日記です。 読んだ感想を、是非、聞かせてください。 既婚者だけど恋愛っていいよね?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆかりがやってくる 3
ホテルまでもうすぐとなって、俺はコンビニに寄った。
泊まるところは普通のホテルのために「コンドーム」を用意しないといけなかったので、それを買うために・・・

最初はゆかりを虐めようとして(俺はどっちかといえばSかも?w)

「コンドームも買っておいてよ。」

といったけど、

「えー、それは無理。こうちゃんかってよぉ。」

ということで、俺が買うことになった。
(まぁ、当然といえばこれが当然だけどw)


準備万端で、ホテルのロビーに着いて、メールでの興奮(「ゆかりがやってくる 2」を参照)を抑えながら携帯で連絡した。

「ホテルのロビーに着いたよ。部屋番号は?」

部屋番号を聞いてすぐにエレベーターに乗った。
部屋のあるフロアについてあせる気持ちを抑えながらゆっくりと部屋を探した。
そしてゆかりのいる部屋を見つけた。
ノックした。

「はーい。」

ゆかりの声がしてドアが開いた。
そこにはブラウスにロングスカート、セミロングの女性がいた。
俺はそのまま抱きつき、
ベットに押し倒して、
ブラウスのボタンを剥ぎ取り、
スカートの中に手を入れて、
ストッキングを破り、


「はじめまして。ゆかり。」

と言って握手をした。

「遅くなってゴメンね。」

「ほんとだよー、遅いよー。」

ゆかりは笑って言った。

さて、一人で想像と妄想と期待と不安をしていた「おみやげ」(「ゆかりがやってくる 1」を参照)はなんなんだ?

「これ、おみやげだよー。こうちゃん、早く食べてネ。」

はい、じゃあ遠慮なくすぐにイタダキマス。
俺はゆかりをベットに押し倒して、
ブラウスのボタンを剥ぎ取り、
スカートの中に手を入れて、
ストッキングを破り、
素肌を舐めまわし


「こうちゃんに食べてほしかったんだー。」

といって出したのは、ゆかりのすんでいるところの有名な弁当やお菓子などを持ってきてくれた。しかも一晩では食べきれないほどたくさん買ってきてくれた。

「こんなにたくさん遠くから持ってきて、重かったでしょ?」

「おもかったよ。大変だったんだからたくさん食べてネ。」

想像と妄想と期待と不安はなくなり、ゆかりに心から

「どうもありがとう。」

と言った。




↑ここにも楽しいブログがたくさんあるよ
コメント
この記事へのコメント
妄想かどうかは・・・・
最後の楽しみですね。
ちょっといい話っぽくなってきたのでエッチ系に戻さないとダメですねww
2006/09/26(火) 18:45:00 | URL | こうちゃん [編集]
こんにちは。
妄想部分が良かったよ~
優しそうなゆかりさん 
優しいこうちゃんに犯せるのかww
 続きが楽しみだよ^^;
2006/09/26(火) 15:55:41 | URL | まゆみ [編集]
かっぱさん

よろしくですー
2006/09/26(火) 08:43:12 | URL | こうちゃん [編集]
こんばんわ!カッパですヽ(´ー`)ノ
リンク貼らせてもらいましたー。
これからもヨロシクです!
2006/09/26(火) 00:02:34 | URL | カッパ(カッパ&ナース) [編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouchanww.blog74.fc2.com/tb.php/12-028ba08d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。